プロフィール

MMC07

Author:MMC07
群馬県より2004大会から参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来校2007-05-30(Wed)

本日は台湾の高級商工職業学校が来校した。以前にも書いたが、この場面でいつもロボット相撲を見せてほしいと見学コースに設定される。見せるのは良いが動かせば消耗品が・・・。誰が消耗品を払うんだい。しかし、光栄ではある。ならば、部活動の部費の2万円は・・・、である。まあそれは横において。今回は真剣な眼差しの生徒が多かった。実演後に質問攻めである。次の見学はどうでも良い状態。このロボットはどのぐらいで製作できたのか?何故なの様な力が出せるのか?設計は?などなどである。こんな質問を浴びるとこの職業をしていて良かったと思う。年に何回あるであろうか。そう思ってくれる生徒が独りでもいれば全力を尽くしてあげたい。これが我々のお仕事である。お土産に大会のビデオを送った。
スポンサーサイト

一日かかって & NEWセンサ基板2007-05-27(Sun)

一日かかって写真のようなものしか製作できませんでした。シャフトはSK4、ギヤはS45Cです。通常、こんなに豪華に製作をしないと思うのですが、昨年からこんな感じです。
ステアリングギヤ

製作に要した時間は1個当たり1時間であった。工場にある汎用旋盤で製作をしたので卓上旋盤と違って切れ込みや主軸回転数の落ち込みを気にせずにガンガンいけた。少し削りすぎた気もしないでもないが。重量は22gであった(シャフト込で)。加工前のギヤのみの重量が48gであったので大幅な減量に成功している。

昨日は、弱気な記事を書いていたが、まるっきり悪いことばかりではない。どんなことも他人に相談したり、あてにしないで解決しなければならないので自分が強くなれることである。10年間こんな調子である。もし環境が恵まれていたら今の自分は無かったと思う。欠点は新しい刺激と発想が少ないことであろう。

先日注文しておいたセンサ基板が届いたので開封してみた。かなり薄手の基板で両面黒くなっていた。前のものより製作しやすい感じである。コネクタも中央に移動してgoodでる。こんなに豪華な品を安く販売してくれるのは助かる。自分で発注したらいくらになるのでしょうか。気になるところが1箇所あった。これは秘密である。
MMC07のセンサ基板と並べてみた。ほとんど同じ大きさである。
センサ基板

明日は2007-05-26(Sat)

6月に入ると三者面談週間が2週間ある。この期間は部活動へ行けなくなってしまうので活動停止にするしかないようである。何故?と思う方も多いかと・・・。私一人で全部やっているのです。誰も助けてくれないのです。そうでなくても7時間授業が導入されて放課後の活動が手も足も出ない状態。清掃が終わると勤務終了30分を切っています。定時制が登校しているのに全日制がまだ・・・。
明日はギヤの追加工とシャフトのDカットをやりたいと思います。この部分だけは生徒に一度もやらせたことがありません。

フライス盤 DRO完成2007-05-23(Wed)

先日より取り組んでいるフライス盤へのDRO取り付けがひと段落である。1/100mmまでデジタルで表示できるので安心感がある。ダイヤルの回転数を間違えたり、戻したときのバックラッシュには有効であろう。だだし、工作機械としての加工精度がUPすることは無いのである。
フライスDRO1

上の写真は寿貿易で販売しているFM100である。XYZ軸にそれぞれDROを取り付けてある。

フライスDRO2

上の写真は格安で購入したフライス盤である。こちらはXY軸のみを取り付けた。
取り付けてあるDRO(デジタルリードアウト、デジタルスケール)も最近の中華製ならXYZを取り付けても2万円で沢山のおつりがくる。
卓上の工作機械であるので1/100mmの加工できないでしょう。
ダイヤルの数値とDROがほとんど一致していることに少々驚きました。

試験前2007-05-22(Tue)

試験前なので部活動はお休み中である。先週の土曜日は試験前に休みにする代わりに活動をした。本来、元旦から大晦日まで活動をする(硬式野球部を超えている?)部活動である。

本日は課題研究で活動をした。10月に群馬県の研究発表をする予定である。指示通りに今まで製作をしているがどこまで理解してくれているかは疑問である。当然確認しなければいけないことを当然のように確認しない。疑問に思ったら確認してくれれば良いのであるがこれが本校の伝統である。

放課後、機械科の科長が遊びに来た。4月から始めた素人集団が2ヶ月で、何でこんなのが製作できるのか!と驚いていました。しっかりと段取りをすればできるのです。できないのは**者の責任です。**者が製作できない物は製作できません。

本日は部活動が無いのでフライス盤のDRO化を進めました。2台あるフライス盤では片方がX、Z軸完了。もう一台はY軸が完了です。あと2個デジタルスケールが届いたので今週に目標を達成する予定である。

あと、昨日は新しいセンサ基板と3687CPUの注文をした。やはり、路面のデジタルセンサは等間隔の8個が良いと思うのですが。

本日までの成果2007-05-19(Sat)

本日までの成果は
ギヤボックス35個(2割は再々々調整が必要かも)
ホイール17個
ステアリングギヤボックス8個
である。
最終的に使える個数を得るための失敗は1割以内であった。
中間試験明けはタイヤの装着とホイールの強度UPをする予定である。
写真をUPしようとしたらCFを忘れてきました。
MCRを始めてから接着剤のお世話になることが多いです。

本日、ある工業高校へRE25を2個送った。先日学校訪問へ来てくれたことをきっかけにして情報交換をしております。

ギヤボックス最終調整2007-05-17(Thu)

先日より製作を続けているギヤボックスですが、いよいよ最終調整となりました。何個製作したか不明なほど製作をした。ギヤのかみ合わせを手の感触だけに頼っていては個人差があるので2年前より次のような方法で調べている。ロボット相撲でも同様のことをして左右のバランスを取っている。やり方は簡単である。電源装置にモータを繋いでどのぐらいの電流が流れているかを調べるだけである。
今回の最小値は0.25A。最大値は0.45Aであった。早速、0.4A以上のギヤボックスは再々調整に入った。
測定中

あとは、ほぼ同等の値となったもの同士を選別するだけである。

ギヤボックス3

旋盤作業も順調で土曜日にはなんとかなりそうである。あれが完成すればの話であるが。がんばれ五十嵐!。

先日、旋盤にDROキットの取り付けを試みたがどうしても横方向の調整ができずに取り外した。前後方向はgoodである。その代わりにフライス盤に格安のデジタルスケールを取り付けた。かなり良い感じである。

フライスDRO


最近は安い工作機械の整備ばかりしています。

DRO装着 & モータ入荷2007-05-10(Thu)

卓上旋盤に取り付けて送り量をデジタルで表示できるDROキットを入手して昨日より取り付け及び調整に励んでいた。なんと0.01mmまで表示してくれます。しかし、実際には旋盤の剛性や取り付け時の調整でどうなっているかは心配である。某卓上旋盤を扱っているところではユーザーが取り付けることは難しいとコメントされていた。

丁寧とは言えない英語の取説の写真を見ながら挑戦!
なかなかうまくできなかった。何度もやり直しているうちにコツが解ってきた。しかし、いくつかの部品は旋盤自体のばらつきにより修正が必要であった。昨日は40%そして本日は90%ぐらいまで追い込んだ感じである。あと10%は使いながら調整を繰り返していくことにした。マイコンカーの製作よりも工作機械の調整にはまってしまった。

本日の製作は、注文しておいたモータ(マブチです)が届いたので交換用のギヤボックスへの取り付けをした。かみ合わせは明日確認をする予定である。

ステアリングのギヤボックスは未だに完成していません。明日はデジタルインジケータを駆使してみる予定である。

2つの軸間2007-05-02(Wed)

先日モータを接着したギヤボックスで軸間が怪しいものが沢山あったが何とか修正が完了である。しかし、最後の3個は手ごわかったのでスペーサを入れて強制的に合わせた。私はここで初めて手を出してしまった。その後、ノイズ除去用のコンデンサの半田付けをしてもらった。電気科なのに怪しい手つきで。最初の1個は実演をした。5個を終えるごろにはなんとかうまくできるようになっていた。

もうひとつのグループはフライス盤でステアリング部のギヤボックスを製作してもらった。こちらの軸間はきつめにいきたい。0.1mmきつくしたがもう少しきつくても良いかもしれない。

さらにもう一人は旋盤でホイールの製作に励んでくれた。

陽気がよく気温が上がってくる日が多くなってきた。機械加工は気温が28度を超えないうちに何とかしたものである。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。