プロフィール

MMC07

Author:MMC07
群馬県より2004大会から参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横須賀大会終了2007-08-27(Mon)

横須賀大会無事に終了。結果はぼろぼろでしたが。

25日生徒とともに自費での自由参加で気合いを入れて到着。何故か学校では走らなかった生徒の車が走っている。直線がほとんど無いテクニカルなコースなのに。なんと直線があるのはスタートゲートとクランク周辺ぐらいである。結局、試走にならない状態で終わった。顔を合わせるたびにTMCC会長様と明日はどちらがビデオ撮影するのかという話題になる。しかし、上位の車は驚くほど速く開いた口が塞がらない状態でした。直線よりも450Rの方が速いのでは無いのでしょうか。Rに入ると加速をしてそのまま抜けていくように見える。

26日朝5時からプログラムの確認。しかし、当日の試走でも一度も完走できなかった。最終的にはログを取るためにプログラムを改造したとき必要な部分を消していたこと。一部のステアリング角度を+と-を逆に入力していたことに気がついた。そして、一発勝負でチャレンジ。へたりながらも完走。いつ落ちてもしかたがないような情けない走行であった。なんとか決勝トーナメントへ進出できたのでTMCC会長様ともどもビデオ撮影はできなくなりました。デジタルセンサで綺麗に滑らかに走ることを目標にしてきただけに今回のようなコースをベストな状態で走行したかった。もし走行できてもやっと18秒を切れるぐらいだったかもしれない。

そんな中で、生徒は4名参加してオープンで2・4・7位。決勝トーナメントでも幸運にもベスト8進出でありました。
スポンサーサイト

大阪&曲がらない車2007-08-21(Tue)

昨日は大阪へ講習会のために行ってきました。横須賀大会を控えて部活を休みにしてかなり無謀と思える日程でした。参加者は少なめ(当方は有名ではないのでしかたないが)、質問もゼロでした。往復12時間かかったのに少し残念でした。

本日は横須賀大会に向けて追い上げをしようとしたら、部員が来ない。連絡をしたらあるんですか?いまだに誰も完走していないのにずいぶんと余裕である。雑*資格試験しか頭に無い方々はそんなものか。

そんな中で1年生は朝から調整。しかし、曲がらない車である。本日の終了が近くなったころ思い出した。他の部員が1mmの2017で製作する中で彼だけは1.5mmの5052で製作していた。彼は2017を購入したと訴えていたが、値段を考えると怪しかった。彼の車はガチガチで柔らかさが無いのである。これが原因で曲がらないのではないかと考察中である。

いまだに走らない第4の車。カーネーム「***ケン」。本日は2時ごろの社長出勤。違う制御基盤を搭載してもプログラムを転送できない。次の瞬間気がついたことはセンサのケーブルが茶色と黒が逆になっていた。何であなたのだけこうなっているのですか?なにも考えないで挿しているあなたがアホです。しかも前輪の組み立てが間違っていてVRの回転角度を生かせない状態。さらには4輪が接しないで3輪車状態の超重症患者であった。本当に行くのか横須賀まで。

そんな中で1台は完走が近い。繊細で自分で考えて行動しているので好感が持てる。

本日までの製作は
NEW電池パック15本完成。充電も完了なので明日以降活性化も兼ねて使用することにした。 

エンコーダ購入&プログラム修正2007-08-10(Fri)

先日、活躍記録ノートで紹介されていたエンコーダRE12Dを購入した。パルス数は現在使用している正弦波1相出力のものと同じ200にした。http://hts.sblo.jp/article/4880222.html
今まで使用していたものはΦ15であったがさらに小型であったので驚いた。
enc

本日は生徒のマイコンカー3台目の「空」が試走した。「空」を含めてクラッシュを恐れない「ガッキー」と「wing」も試走した。いずれも蛸壺の2回目でコースアウト。生徒が恐れている車線変更の大振りを見て思いついた。Ver.4センサ基板を8ビットに化けさせる処理を車線変更でしていないことに気がついた。修正一発でクリアした。問題はお互いが刺激しあって克服していくものであると思う。いまだに試走できていない4台目は「フランケン」である。急遽、12日(日)も活動をすることになった。

完成したと思われていたセンサ基板を確認したらスタートバー検出センサが動作しないものが5個中4個あった。確認したらプルアップ抵抗とLEDの電流制限抵抗が逆になっていたものが2個あった。抵抗を付け替えたら直ったが、残りの2個はどうにも駄目であった。超ショックであった。

MMC08試走22007-08-09(Thu)

本日は3日ぶりに試走を試みた。LOGが取れるようになったので活用しようと思って、いざ転送と思ったら・・・。タイトルは出るのであるが肝心のLOGが無い。3日前はちゃんとできていただけに一瞬いやな予感がする。あきらめて違うROMを取り付けたらあっさりとOK。しかし、これも数回やっているうちに同じ症状が訪れた。またROMを差し替えるとOK。ROMが壊れたのでしょうか?

ROMの調子が悪く3個交換することになったがLOGのおかげでかなりよい感じになりつつある。以前のようなビデオと勘だけでは2時間程度でここまで調整できなかったと思う。誤動作していた坂道検出SWは調整をして誤動作することが無かった。調整といっても高さを変えただけである。センサアームが昨年よりも手違いで少し短く(15mmぐらい)なっているのでこのあたりも何とかしたい。

コースは全長40m程度(4年かけてほとんど自費にて購入したものであります)であるが現在は14m限定走行で調整中である。このコースは450R、600R、連続クランク、レーンチェンジ、坂道をそれぞれ14m程度の走行で確認できるように考えて配置してあります。現在は450R蛸壺+連続クランクの範囲で調整中です。

MMC08試走2007-08-07(Tue)

昨日は手違いにより部員はお休みとなった。ならば、MMC08を仕上げようと試走を試みた。見るからにおかしい走りであった。原因は坂道検出SWの誤動作であった。修正したが誤動作が0%にはならなかった。あとはコーナーでのコースアウトが目立ったりスピードののりが極めて悪いことである。センサの反応パターンとステアリング角度の検討が必要である。MMC07の欠点であったクランクを抜けるときのスピードの落ち込みは改善されているようである。

ダブルクラッシュ2007-08-05(Sun)

本日は先行きが危なくなってきたので活動をすることになった。
第1種電気工事士の補習と並行しての進行となった。気がつくと敵が忍び込んでいた。

本日の成果は
クラッシュが2台。カーネームはwingとガッキーである。ガッキーは先日に続いて2度目である。いずれもセンサ基板を破損している。先日ガッキーは折れたことがないセンサアームをへし折った暴れ者である。お金で解決できることも多いとプレッシャーをかける。当方も含めて走行できるマシンはまだましであるが。

本日の製作は生徒も活躍して順調に進行中
センサ基板2枚完成
センサ基板2

センサ基板アップ

マイコンボードコネクタ取り付け
マイコン改造

電池パック化準備
電池はんだ



しかし2007-08-03(Fri)

見た目だけは完成したMMC08であった。しかし、
制御基板が怪しい。動作しないではないか。しかもFETがパチント跳ねたではないか。14秒前半どころか横須賀大会参加すら夢になる勢いである。生徒のマシンも数回の試走後に見事にクラッシュした。

気を取り直して本日も修理&製作に励んだ。生徒にマイコンのポートにコネクタを取り付ける作業とチップVRの取り付けをやってもらったのでかなり前進したような気がした。この作業はおじさんは焦点が合わないのです。
ポート端子取り付け

チップVR取り付け

MMC08完成近づく2007-08-02(Thu)

生徒のマイコンカーはいざプログラムを入れて動作確認をしようとしたら、タイヤを固定するネジがありません。コネクタがまた抜けました。結局3日してもコースへ乗せることもできなかった。ルールを確認しろと言っても知りません。

生徒と並行してMMC08も何とか形になってきました。生徒と同じ(コピーマシンと呼ばれる)マイコンカーで無い物で毎年チャレンジしている。
95%新規の設計製作である。ホイール安定化装置搭載。車体は6mmの低重心化。サイズ3/4の新規制御基板。プログラムはほとんど変わらないと思うが意外なバグ(ソフト&ハード面)がありそうなことが見えてきた。講習会資料の内容をまとめているときに気がついたことである。もし、勘違いでなければコーナとクランクでかなりスピードが上がりそうです。14秒前半の夢を実現してみたいものである。
mmc08

mmc08センサ

mmc08制御基板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。