プロフィール

MMC07

Author:MMC07
群馬県より2004大会から参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステアリング壊れた2008-10-04(Sat)

北信越に向けて直線からRへの進入、そしてクランクの調整を繰り返す。先日は4.5m/sでRへ進入したら・・・へろへろでしたが、なんとか良い感じになってきました。以前、神様と赤*先生が言っていたことを思い出してプログラムにしました。

もう一度走行させて走ったら、車線変更の調整にチャレンジしようとしたときに事件は起こった。2連クランク後コースアウト。もう一度やっても同じである。3回目は全体的に蛇行している。4回目は壁に張り付いた。原因は予想していたがステアリングの平歯車の2段目の小さい方がゆるゆるであった。この場所が一番弱いと思って予備を製作しようと思っていたが、2週間で壊れるとは思わなかった。コンパクトに仕上げるためにギヤ比を6:1と大きめにしたことと、ロックタイト使用後加工してHOTになったこと(高温になると外れるらしい)などなどが理由であると思う。今回はシャフトをDカットして静かにロックタイトをした。シャフトは3mmの古いドリルをダイヤモンドで切断して使用しているので頑丈である。バンドソーでは傷も付かなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。