プロフィール

MMC07

Author:MMC07
群馬県より2004大会から参加しています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基板完成2008-02-27(Wed)

kiban1
kiban2

時間ばかり過ぎていったが、2009大会用の基板を製作しました。前輪とステアリングは相補PWMで正逆転制御、後輪はPWM(正転のみ)制御。四輪ともFREE MODEあり。今まで在庫していたが使用していなかったDC-DCコンバータを使用しました。パラメータは20ビット以上搭載可となりました。路面センサは7ビットデジタルまたは2ビットアナログ+5ビットデジタルも可能にできるようになっております。誤配線と勘違いが無ければ良いと思うのですが、配線の確認は非常に困難であります。あとは、I/Oの設定が大幅に変更になることと相補PWMがうまくできるかどうかであります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

はじめまして、いつもブログ拝見させていただいております。

僕は今MCR2009年用の基板製作をしているのですが、フリーモードの追加に手間取っています。よろしければMMC07さんのフリーモード追加方法を教えていただけないでしょうか?

Silve 様
いつも見ていただきましてありがとうございます。
Hブリッジの制御でPWMのモータをOFFしている間にブレーキをしている箇所の入力を見つけ、フリー/ブレーキをさせるための信号線を設けて2つの信号をOR(場合によってはAND)する事によって制御します。従って、相補PWMでは4本、リセットPWMでは3本の信号線が必要となります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。